1. トップ
  2. >中古のiPhoneをSIMフリーで使う方法って?メリット・デメリットって?

中古のiPhoneをSIMフリーで使う方法って?メリット・デメリットって?

中古のiPhoneをSIMフリーで使う方法って?メリット・デメリットって?

携帯料金を今よりも安くしたいなら、中古のiPhoneを購入して、SIMフリーで活用する方法があります。「SIMフリーにすれば安い」とやり方はよく分からなくても聞いたことはある、なんて方は多いのではないでしょうか?今回は中古iPhoneをSIMフリーとして使う方法やメリット・デメリットについて紹介していきます。

1.中古のiPhoneを使ってSIMフリーとして利用するには?

iPhoneの中古品は、リユース店などで購入が可能です。新品よりも安く販売される中古品でも、iPhoneの場合はお店で動作確認をしているものが多いので、安全に使えるものがほとんど。中古品のiPhoneを購入して、好みのキャリアのSIMを組み合わせて使えば、携帯料金を大きく抑えることができます。
中古のiPhoneの値段を知りたい方はこちらから

そもそもSIMフリーのスマホって何?

SIMフリーのスマホというのは、Simロックのような規制がない状態のスマホのことです。SIMフリーのスマホがあれば、好きな携帯キャリアのSIMカードを挿入して使用ができます。また、どこの携帯キャリアでも使えるSIMフリー状態のスマホは「SIMフリー端末」と呼ばれています。

2.SIMロックとは?

SIMロックとは?

スマホには、SIMカードと呼ばれるICカードが挿入されています。Simロックとは、その携帯キャリアのSIMカードしか利用できなくすることです。SIMカードには加入者を特定するためのID番号が記録されおり、各携帯キャリアはこのSIMカードによって契約者を認識して、通話や通信といったサービスを提供しています。

SIMロックの解除の確認と義務?

2015年5月、総務省が改正した「Simロック解除に関するガイドライン」により、大手キャリアに対して、ユーザーの希望に応じたSIMロックの解除が義務づけられました。この義務化によって、スマホはカードを差し替えるだけで他業者の通信サービスが利用できるようになっています。

3.SIMフリーのメリット・デメリット

メリット

SIMフリーのスマホの魅力は、自分で通信事業者を選べること。端末を新たに購入することなく、SIMカードを変えるだけでキャリアの乗り換えができます。SIMフリーは大手キャリアだけでなく、MVNOへの乗り換えも可能。MVNOは大手キャリアと比べて安い通信料でサービスを提供しており、料金プランの選択肢が増えます。

他にもSIMフリーなら、SIMカードをその場の周波数帯に対応しているものに差し替えることで、海外でもWi-fiルーターなどの端末を必要とせず使用ができるなどのメリットがあります。

デメリット

SIMフリーは、全ての端末がそうというわけではありませんが、通信速度が不安定なものが多いです。SIMフリーのスマホを使用する際には、料金だけでなく、速度が信頼できるものを選ぶことも重要です。また、修理時や買い替え時の割引、下取りなど、受けられるサポートも少なくなります。

4.中古のiPhoneとSIMカードの相性を確認しよう

中古のiPhoneを購入しても、全てのSIMカードが使えるわけではありません。各キャリアで販売されているiPhoneには、それぞれSIMロックがかかっています。端末を購入する前に、移行予定のSIMが対応している端末を調べておきましょう。

中古iPhoneのSIMロック解除方法

中古iPhoneのSIMロック解除方法

SIMロックが掛かっていた場合でも、現在はキャリアで購入したiPhoneでも一定の条件を満たしていればSIMロックを解除して利用することできます。各キャリアにあるSIMロック解除の条件、方法を紹介します。

2019年8月までは、端末の契約者本人でないとSIMロック解除ができないキャリアもありました。しかし現在は総務省の意向もあり、どのキャリアでも、契約者本人ではなくても、解除が可能になりました。

・ドコモでiPhoneのSIMロック解除する方法

<解除可能な条件>

  • ・ネットワークの利用制限がかかっていない
  • ・ドコモにて記録されている購入日から101日以上経過した機種である
  • ※購入日から100日以内の場合でも、端末購入サポートが適用されておらず、既に精算が完了した機種は解除可能(サポートが適用されている場合は、サポート解除料金の支払いも必要)
【ショップでSIMロックを解除する方法】

ショップでSIMロック解除をするには手数料が3,240円かかり、1回の受付で解除できるのは2台までです。

Step1
iPhoneと本人確認書類 (免許証など)を持ってドコモショップへ行く
Step2
SIMロックを解除したいと伝えて店員の指示に従って手続きをする
Step3
手数料を払う
【オンラインでSIMロックを解除する方法】

オンラインでSIMロック解除をするにはdアカウントの取得が必要ですが、dアカウントはドコモの契約がなくても誰でも簡単に取得可能です。しかし、2015年4月以前に発売された機種は、オンラインでは解除できません。その場合はショップで手続きをしましょう。

Step1
My docomoにアクセス
Step2
「その他の手続き」→「その他」→「SIMロック解除」
Step3
注意事項に同意して、解除したいiPhoneのIMEIを入力する
Step4
表示される指示に従って手続きをする

・auでiPhoneのSIMロックを解除する方法

<解除可能な条件>

  • ・ネットワーク利用制限がかかっていない
  • ・2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除機能対応の機種である
  • ・購入日から101日以上経過した機種である
  • ※購入日から100日以内の場合でも、au購入サポートなどが適用されていない、既に精算が完了した機種は解除可能
【ショップでSIMロックを解除する方法】

ショップでSIMロック解除をするには手数料が3,240円かかり、1回の受付で解除できるのは2台までです。

Step1
iPhoneと本人確認書類 (免許証など)を持ってauショップへ行く
Step2
SIMロックを解除したいと伝えて店員の指示に従って手続きをする
Step3
手数料を払う
【オンラインでSIMロックを解除する方法】

中古店で購入した機種、解約済の機種および名義変更後の機種は、オンラインでSIMロック解除ができません。その場合は、ショップで手続きをしましょう。

Step1
My auにログイン
Step2
「契約内容変更手続き」→「SIMロック解除手続きページ」
Step3
解除可能判定が出たら、契約時に設定した暗証番号を入力

・ソフトバンクでiPhoneのSIMロックを解除する方法

<解除可能な条件>

  • ・ネットワーク利用制限がかかっていない
  • ・2015年5月以降に発売されたSimロック解除機能対応の機種である
  • ・ソフトバンクにて記録されている購入日から101日以上経過した機種である
  • ※購入日から100日以内の場合でも、購入時に「一括購入割引」「機種購入サポート」を利用しておらず、既に精算が完了している機種は解除可能
ショップでSIMロックを解除する方法

ショップでSIMロック解除をするには手数料が3,240円かかり、1回の受付で解除できるのは2台までです。

Step1
iPhoneと本人確認書類 (免許証など)を持ってソフトバンクショップへ行く
Step2
SIMロックを解除したいと伝えて店員の指示に従って手続きをする
Step3
手数料を払う
【オンラインでSIMロックを解除する方法】

中古店で購入した機種、解約済の機種および名義変更後の機種は、オンラインでSIMロック解除ができません。その場合は、ショップで手続きをしましょう。

Step1
My softbankにログイン
Step2
「メニュー」→「契約・オプション変更」→「SIMロック解除手続き」
Step3
IMEIを入力して手続きを進める
Step4
解除可能判定が出たら他のSIMを挿入してアクティベーションする

・ワイモバイルでiPhoneのSIMロックを解除する方法

<解除可能な条件>

  • ・ネットワーク利用制限がかかっていない
  • ・2015年5月以降に発売されたSIMロック解除機能対応の機種である
  • ・ワイモバイルにて記録されている購入日から101日以上経過した機種である
  • ※購入日から100日以内の場合でも、購入時に「サービス継続利用を条件に代金を割り引くキャンペーン(一括購入割引等)」を利用しておらず、既に精算が完了した機種は解除可能
【ショップでSIMロックを解除する方法】

ショップでSIMロック解除をするには手数料が3,240円かかり、1回の受付で解除できるのは2台までです。

Step1
iPhoneと本人確認書類 (免許証など)を持ってワイモバイルショップへ行く
Step2
SIMロックを解除したいと伝えて店員の指示に従って手続きをする
Step3
手数料を払う
【オンラインでSIMロックを解除する方法】

中古店で購入した機種、解約済の機種および名義変更後の機種は、オンラインでSIMロック解除ができません。その場合は、ショップで手続きをしましょう。

Step1
My Y!mobileにログイン
Step2
「契約内容」→「もっとみる」→「SIMロック解除の手続き」
Step3
IMEIを入力して手続きを進める

5.iPhoneをSIMフリーとして使ってお得なモバイル生活を送りましょう

中古のiPhoneとSIMフリーを組み合わせることで、料金を抑えられるなどのメリットがあります。本記事で使用方法や注意点などを把握して、SIMフリーのiPhoneを活用してみましょう。ハピネスネットでは、SIMフリーのiPhoneも多数販売しています。SIMフリーにしたいと考えているなら、格安で中古iPhoneを売っているハピネスネットをぜひ覗いてみてください。

【ハピネスネット】激安価格の中古 iPhone 取り扱い中!

PAGE TOP

>